出産レポート

出産レポ。長いので興味ある方だけご覧ください😊
***

12月20日診察で子宮口1センチ、赤ちゃんも降りそうということで入院決定。計画無痛分娩に挑む。

10時からバルーン&促進剤投入。バルーンは浣腸後すぐぬけてしまった😅が、再挿入はナシ。その後の内診で赤ちゃん下がっていないことがわかり、促進剤でも生理痛のような痛みのみ。本陣痛はつかず。18時に終了。とりあえずこの日は促進剤のみで終了。

***

21日、内診後バルーンを再び入れ、卵膜剥離をして、促進剤。辛すぎて泣きそうになるがなんとかバルーンが外れる。院長先生の読みでは明日までに生まれるよ!ということで頑張る。1日目より痛みがついたので、背中にカテーテル挿入し、麻酔挿入。麻酔が効いて痛みはかなり引くが、本陣痛が弱い。しかも赤ちゃんが降りてこない&お腹側を向いているので出産進まず。助産師さんの提案で、麻酔を使わず促進剤を入れて本陣痛をつけることに。心折れそうになる。この日はLDRでひたすら微弱陣痛に耐える。泣く。計画分娩の大変さを身を以て知る。

***

22日朝内診。陣痛ついたし、行けるかなー?ということで促進剤開始。麻酔も並行して使うとガンガン陣痛が強まる。が、昼まで赤ちゃん回らず!

旦那さんと必死で説得笑。いきみたい!!と涙目で懇願しつつ、呼吸法で頑張る。旦那さんは水を飲ませてくれたり、拳で肛門の辺りをおしてくれたり、大活躍。

アロママッサージをしてもらえる病院だったのですが、3日間ともお世話になる😚安らぐ&効く。

マッサージ中、ぱつんぱつんと音がして破水。そこから陣痛が強まる。赤ちゃんも回りながら降りてきた👏

麻酔を足しても、骨盤が割れるように痛い。麻酔が切れかかる時に踏ん張れたので、なんとか頑張る。

3時ごろようやく子宮口全開!出産準備バタバタ。今までにない力でいきむ。助産師さんにサポートされいきむ。旦那さんも一緒にいきむ。先生に会陰切開してもらい、いきむ。最後は3時半に吸引分娩で誕生!
旦那さんが臍の緒を切って(イカ刺しで練習してたから上手でした☺️)、ほにゃほにゃー泣いて、ちいさいけれど重いぽかぽかの体を乗せられた時、やっと会えたね〜💕💕と感動。新生児なのに目が開いてる!髪ふさふさ!と盛り上がりつつ赤ちゃんはすぐに色々処置してもらう。会陰を縫ってもらう。流石にちと裂けもしたよう。麻酔が効いているのであんまり痛くなく、胎盤も出して見せてもらう。

***

赤ちゃんと二時間一緒に居られる予定だったのだけれど、睡眠不足でヘロヘロ&導尿やらで新生児室に預かってもらうことに。明日から母児同室です💕

***

たくさん無理させてしまったけど、無事に産まれてくれて本当にありがとう。これからもよろしくね!

***

無痛分娩は全然無痛じゃありませんでした笑 これは病院さもあるけれど、計画分娩だったので、待ちの時間がとにかく辛かった!乗り切れたのは神のような先生、助産師さん、看護師さん、アロマセラピストのみなさん、そして遥々、立会のために来てくれた旦那さんのおかげです。

可愛くて家族みんなメロメロになっております。

以上出産レポでした。

次回は経産婦になるので自然分娩にしよう。。と企んでおります。

その前に会陰切開の傷と、押されすぎて痛くなった肛門が早く良くなりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA