臨月を迎えて。体の変化。

只今37週。予定日まで20日を切り、さらには計画分娩予定なので早ければ来週ごろには赤ちゃんに会える!というドキドキワクワク、それからちょっとした不安の入り混じった気持ちで過ごしております。

お腹はますますパツンパツンに。【ガマくん】も卒業し、もう宇宙人?と家族には言われています。自分でもそう思う。人間ってすごい!!

さて、ずっとKOKUYOの野帳、マタニティダイアリーに母子手帳、妊娠の記録を書き続けていて、自分は記録魔だ…と思っていたのですが、少しまとめとして体の変化を書いておこうと思います。
というのも、妊娠中海外にいて「日本人の妊娠中の変化ってどんなんなの!?雑誌のは本当なの!?」と思い不安になったから。

ただ!インターネット上の情報は怪しいものも多いし、妊娠中の体の変化なんて個人差がものすごくあります。
タダで手にすることのできる情報なんて、そもそも信じていいのかまず疑ってかかったほうがいいと思います。
(ブログをやっている人間がこんなことを言うのもなんですが)

というわけで今回は個人的な記録として書きます。妊娠中ってこんなことがあり得るのね~と軽く見ていただけると幸いです。

また気になる症状があったら、ネットで検索していないですぐに産院に電話してくださいね。

体重変化

妊娠前の平均体重 38キロ
6週目・・・37.64 (不正出血があり、安静指示。)
7週目・・・37.19 (子宮がん検診、エコー、内診、心拍確認)
8週目・・・37.19 (エコー、出血がおさまったため経過観察)
13週目・・35.83 (出生前診断①)
17週目・・37.19 (出生前診断②)
18週目・・37.65 (カンジダ・GBS陽性)
19週目・・37.20 (急性胃腸炎)
20週目・・36.00
27週目・・40.50 (日本の病院に転院・血液・貧血検査異常なし)
28週目・・41.80
30週目・・42.70 (貧血検査異常なし)
32週目・・44.60 (インフルエンザの予防接種)
34週目・・46.40
36週目・・47.10
37週目・・48.10 (貧血検査ひっかかる、鉄剤処方)
img_1526_640

こんな感じです。最初は体重が増えなくて泣きそうでしたが、周りのアドバイス通り、臨月に向かうにつれてドンドン増加中。先日の健診では遂に助産師さんに笑顔で「1週間に500gくらいを目安にしてね~」と言われてしまいました。また、最後の最後に貧血検査にひっかかり、鉄剤をのんでいます。以前(つわり時)にサプリを飲んだ時は気持ち悪くなってしまったのですが、胃薬も併用しているからか今のところ問題はありません。

今思い出すのは、初期に不正出血して毎日不安だったこと、つわりが辛くて泣いていたこと…けれども日本に帰国してからつわりもおさまり、すくすく赤ちゃんが成長していく姿にありがたいと思うと同時に、ほこほことした幸せを感じています。
不正出血の時は旦那さんに何度も産院に電話してもらったり、お腹が痛いと言っては病院に電話してもらったり…今思っても心配性でした(今もだけれど) 妊娠初期には何もできることは無いと言われましたが、それ以降は早く病院に行くことで助かることもある!ということを先生から聞き、気になる事は聞くようにしています。

そんな感じの妊娠の経過。

臨月になり、足の付け根が痛かったり、前駆陣痛?のような痛みが。内診でも指一本分開いているそうなので、もうすぐかな??

最後まで無事に生まれてきてね!と祈りながら、残りの妊婦生活を楽しもうと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA