伊藤忠ファミリーセール2016に参戦してきた。憧れのファミリア。

チケットがたまたま手に入ったので、伊藤忠ファミリーセールに参戦してきました。
いつもは両親が参戦して、おいしいコシヅカのローストビーフを楽しみにしているだけなのですが…今回はどうしても行きたい理由が!娘の服を買いたい!!という欲求。

というのも、伊藤忠のファミリーセールには、来月のNHKの朝ドラにも取り上げられる子供服の

ファミリア が出店するから。

といっても赤ちゃんが来てくれるまで、ファミリアなんて全く知らなかったのですけれどね。。なぜだか周りの素敵なお母様方にファミリア推しの方が多く、聞くところによると「洗濯してもへたらない!」「子供服らしくて、しかも上品」なんだとか。

しかしながら価格がものすごくお高い。大人の服よりも高いんじゃない??くらい高い。

そんな中飛び込んできた伊藤忠のファミリーセール。お腹に向かって、「つぎはベビーのかわいいお洋服買いに行くからね~安くてかわいいといいね~」とひたすら話しかけていました。

その甲斐あってか!?こんかいの伊藤忠セールでは、新生児~1歳半くらいまでの服が沢山特別奉仕品になっていました!!これはその時々で変わるらしいので、何ともうれしい。。それでは会場の様子をレポートします♪

img_1224

会場30分前に到着したのに、長蛇の列~まだまだここから伸びていました。伊藤忠のファミリーセールは結構きちんと招待状の確認をしていました。入場許可証のリボンをもらって鞄につけます。 みていると子供連れの方や妊婦さんもちらほら。

ファミリアのブースにたどり着くと、もうそこは戦場でした。臨月の妊婦さんもいてびっくり!!

img_1225

入り口付近のコーナーを見ようとすると、スタッフさんが
「今ご妊娠中の方向け、新生児~の特別奉仕品が奥にございます!」と教えてくれました。
行ってみるとサイズ60~80の服がいっぱい♡ 定価の80パーセントオフくらいになっていました。
また、靴下や帽子、リュックなどの小物もありました。アドレナリン出まくりで、母と真剣にえらびます。

img_1228

どれもこれもかわいいのですが、あっという間になくなっていくので、いいデザインのものはとりあえず確保。隅っこでどれがいい~?と吟味してはラックに戻していったのでした。

fullsizerenderfullsizerender-2

一足、1600円の靴下→400円。 ベビーシューズ4600円→1000円。
定価なら絶対買えない。。

fullsizerender-1 fullsizerender-3

まだまだ使うのは先ですが、どーしてもかわいくて買ってしまったリュックと帽子。これも7~8割引きでした。
img_1233
冬用のニットのカバーオール。なんともかわいい(もうかわいいしか言えません)
img_1261
裏地もついてあたたかそうなケープと合わせるとこんな感じ。

img_1252

変わり種でバスローブも購入。アメリカだとよく売っているんですよバスローブ。でも質感が全然違う!着心地よさそう。

img_1262img_1263

 

購入品。サイズ60や70も少し買いましたが、すぐにサイズアウトすることを考えて、母のアドバイスに従い、かわいいジャンパースカートやワンピース、長袖類はサイズ80に。来年秋冬春で着られるといいなぁ。着られなくてもお下がり用で取っておくつもりです^^

私は小さいころ可愛いお下がりを着せてもらっていて、写真で見ると「ああかわいい!」と思っていました。わが子は初孫+周りの友人も妊娠中ということもあり、お下がりは期待できません^^; 末っ子としてはうらやましいです。

定価では絶対買えない!ので行ってよかったです。お腹のベビーもぽこぽこテンション高めでした。

赤ちゃんの服はみるだけでぽわぽわ幸せ気分になりますね。
女の子の服のかわいさに悶絶する日が来るとは思いませんでした。

次のファミリーセールは夏物出るといいなぁ~なんて思うのでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA