まさかまさかの夏休み。

お久しぶりです。日本に帰ってきてから美味しいごはんに浮かれておりました。

だんだんつわりも落ち着き、毎日毎日ごちそう三昧!

夏休みでお盆ということもあり、あっちへそっちへお出かけしておりました。

ちょっと疲れてきたな…とおもったその日、悲劇はおきました。

お寿司を食べた翌日、なんとなく気持ち悪い。あーれー?胃が痛い。
食べ過ぎ…?なんて思う余裕がないほど激痛に。旦那さんに言っても
「大丈夫?」と言われるだけで呻きました。。あとから聞いたら いつもの胃痛だと思ったそうな。。

そんな私を見て、母がおかしいと思ったみたい…旦那さんと病院を探してくれました。
お盆休み+妊婦+胃腸炎 病院全然見つからず、4件目でやっと見てもいいですよ~というお返事が。

少し我慢したのですが、お腹も下し、脂汗だらだら。 病院に行ってきました。

診断は 急性胃腸炎か食あたりだろうとのこと。

お腹の赤ちゃんのことも考えて、吐き気止めや下痢止めはナシ。脱水が心配されたので点滴を打ってもらいました。

点滴がぽたぽた落ちるのを見つつ、赤ちゃんがぽこぽこ動いていたのでほっと一安心。

1時間半の点滴中ぐっすり眠りこけ、ビオフェルミンを受け取って病院を後にしました。

とにかくスポーツドリンクなど水分とってね!!ということでした。

その後、吐き気はおさまりましたが、3日ほどお腹を壊したままでした。

一日目は絶食ということで、旦那さんが買い込んでくれたOS1やウィダーインゼリーのみ。
二日目から、うどんやおじやを食べ始め、三日目にしてようやく動けるようになりました。

いや~壮絶でした。妊娠中は免疫力も落ちるため、治るのにも時間がかかったような気がします。

ほんと実家でよかった。

一時期は体重が1キロほど減り、かなり焦りましたが、すくすくと?増えております。

みなさんも夏の食べ物にはお気を付けくださいね!

 

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA