アメリカで産む?それとも日本で産む?

妊娠がわかってから、一番最初に考えたこと。

えっと…どっちで産むのかな??ということ。

私としてはアメリカに来てから日も浅いし、母のいる日本で産んだほうが確実に安心。そして病院も常に旦那さんが来てくれているからいいものの、日本だったら一人でもいけるし…

日本で産もうかな〜と考えていました。

そして旦那さんに相談してみると、いいんじゃないかな?と返事が。

だがしかし、そんな簡単に事は運びませんでした。

というのもビザの関係。簡単に言うと、日本に帰って産むとなると1年くらいこちらに帰ってこられないみたい。

ベイビーの一番可愛い時期(そして凶暴な時期)を旦那さんが見られないのは可哀想…そして夫婦で子育てしていく上であんまり良くないのかなぁと思いました。

というわけで、アメリカで出産する予定です。

語学学校の友人たちの関心も、専ら どこで産むのか? ということ。

というのも、アメリカで出産すると、その子供はアメリカ国籍を得ることができるためです。日本で出産すると、私たち夫婦は日本国籍のため、自動的にアメリカ国籍を子供が得ることはありません。

南米などの人は、積極的にアメリカで出産し、子供にアメリカ国籍を持たせる人が多いそうです。政治的不安もあるようですし、ビザが取りにくいという問題もあるから。と言っていました。

 

 

日本では多重国籍を認めていないので、子供が20歳になったらどちらの国籍を維持するのかを決める必要がありますが、選択肢はあることに越したことはない。

そう強く感じたのは東北大震災がきっかけかもしれません。

あの地震を実際に体験し、あの後の混乱をみてから、一つのところに留まり続けることは、危険を孕むかもしれない。そんな風に感じるようになりました。

そんな時、色んな選択肢を子供に提示してあげられることが、親にできる唯一のことなのではないか…と思うのです。

このタイミングで、しかもアメリカでベイビーが来てくれたこと、には何かしら意味があるのかな。なんて思っています。

まぁ、アメリカも安全とは言い切れないし、人生なにが起きるかわからないので、親としてはただ選択肢だけを用意できるだけしようか。というのが夫婦の意見です。

本当は日本で過ごせたらもっと楽だろうに…と思うことは何度もなんどもありますが、一時帰国でストレス発散して乗り切ろう。。そんな風に思うのでした。

 

というわけで、ベイビーがすくすく大きくなってくれていることを願い、想像しつつ毎日を過ごしています。

 

IMG_4344_800

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA