留学までの道のり。その③職場に伝える。

一気に書き進めております「留学までの道のり。」語学学校が始まったら忙しくなりそうなので…といっても明日からですが。

書けるところまで書いておこうと思います。

留学の決心がついたら、しなくてはいけないこと…

ここが学生とは一番違いました。

職場に「留学するので、辞めます。」と伝えることです。

法律的には退職届を出したら、ある一定の期間を経たら必ず退職できます。(2週間くらいだったかな?)

ですが、社会人としてそれはマナー違反。しかも私の仕事はシフト制のぎりぎりの人員で回している仕事…

いきなり辞めます で辞められる仕事ではありませんでした。

よくできるだけ辞めると匂わせずに、1ヶ月前くらいに…という情報をインターネットで見たりしますが、確かに替え人員が沢山いて、

「辞めるのが決まってるなら早くやめてよ。」

というような会社にいたら考えものです…言ってしまったらいづらい事この上ない。

逆に言えば私の場合、すぐに替えが用意できない環境だったからこそ、正直に伝えられたという面もあるのかもしれませんね。

4月末頃、上司に「年末で辞めたいのですが…」と相談したところ、

「嘘でしょ!?せめて年度末まで居てよ!」と頼まれました笑

 

ええええ。と思いましたが、それもそうだよなぁ。と。

好きな仕事で、やりがいもかなりあった為、旦那さんに相談して年度末まで仕事をすることに。

ちなみに4月1日渡米で、その4日前まで普通に働いていました。

4日での準備はしびれるものがあったのでもう経験したくありません。。

ただその分、資金を貯められたり、独身最後に買い物ができたり、自分にとっては良かったと思います。

留学準備でハラハラしっぱなしよりも、仕事をしている方がちょうど良い感じも。

そうして渡米をずらしたため、気持ちよく送り出してもらうこともできました。

家族には、間に合うの!?と心配をかけましたが、なんとか間に合ってほっとしています。

社会人の方で留学を考えている方は、そんなことも頭に入れておくといいかもしれませんね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA