花のある暮らし。

IMG_3999_640

日本にいる時も、たまにはお花を買って飾っていました。

花は、話すこともできないし、ただそこにあるだけ。

けれども確実に心のつかれを癒してくれる存在であると思います。

アメリカに来て数日。旦那さんとは日本語ですが、外に出れば英語。
慣れない環境におっかなびっくり、わくわくと、心が動く分少し疲れがたまりました。

ああ、ちょっとしんどいなぁ。

そんなときに無言で咲いている花を見ると、ほっとします。

写真は、ホールフーズというオーガニック系のスーパーで売られていたチューリップ。

ふんわりとしたコーラルレッド。シンプルで美しい。
見とれていたら、旦那さんがプレゼントしてくれました。

日本でチューリップを買って、だらりとしてしまったことがあり、
なんとなく敬遠していた花。しかも日本で買うと少し高い…

こちらでは、スーパーで花が結構売られており、お店や種類にもよりますが、綺麗に咲いてくれます。

しかもお値段は10本で6ドルほど。

大きめの花瓶に入れるだけで、ぱぁっと部屋が華やかになります。
写真は旦那さんの尊敬するジョーの本とともに。

IMG_4002_640

今日はお留守番をしていたので、家事がはかどりました。
初めての経験ですが、主婦って大変…

仕事は仕事やるぞ~っとやらなければならないことが多いので、やる気になりますが、
家事だけとなるとどこにモチベーションをもっていけばいいのか難しいですね。

美味しいごはん、綺麗なお家、ふんわりとしたリネン。
それが当たり前にあるなんて、世の中のお母さんたちはすごいなぁ。

少しずつ頑張ろうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA