荷造りで見えてきたもの。

ここのところ、暇を見つけては荷造りをしています。

人生は旅 というのが座右の銘ですが、ここまでガッツリ荷造りをしたのは初めてです。
いえ、引越しというのはありましたが、ここまで制限のある引越しは初。

持っていくものは40ℓのザック。そして機内持ち込みのできるスーツケース。
それから手荷物のバッグに入るもの。

つまり自分の手で運べる範囲です。

それに何を入れるか選別しているのですが…まぁ悩む悩む。
現地で買えるものは買う!買えないものは持っていく!をコンセプトにしております。

【器・台所用品】

  • 急須
  • 浄法寺塗のお椀
  • ジノリのお茶碗
  • 包丁
  • キッチンばさみ
  • 竹ザル
  • お弁当箱
  • 魔法瓶

【カゴ】

  • あけびかご3つ

【バッグ】

  • ロンシャンのリュック
  • ロンシャンのトートバッグ
  • ブルーノマリのポシェット

【靴】

  • バレエシューズ
  • ヒール黒
  • ヒールピンクベージュ
  • ヒールサンダル黒
  • ビーチサンダル
  • ビルケンサンダル
  • スニーカー

【服】

  • 洋服入れられるだけ

【アクセサリー】

  • 結婚指輪・婚約指輪
  • イヤリング
  • ピアス
  • ネックレス4本

【実用品】

  • 時計白
  • 時計シルバー
  • 眼鏡
  • サングラス
  • kindle

【日用品】

  • 掃除用モップ
  • 歯ブラシ
  • 化粧品
  • 日焼け止め
  • ハンカチ
  • ティッシュ
  • 常備薬

【文具】

  • 万年筆
  • ペンケース
  • PIGMAのペン
  • シャープペン
  • 消しゴム
  • カッター

【仕事道具】

  • 双眼鏡
  • パソコン
  • ルーペ
  • カメラ一眼
  • カメラコンデジ
  • 折り紙
  • デザインナイフ
  • カッターマット

【趣味のもの】

  • 硝子の一輪挿し
  • イタヤのキツネくん
  • 燭台
  • 和蝋燭
  • お土産いろいろ

など、今のところこんな感じ。

あ、お財布、手帳、貴重品もろもろは別カウントです。

また追々増えて行ったり減って行ったりするとは思いますが、
もう少し頑張ろう。

荷造りをしていくと、自分にとって何が大切なのかが少しずつわかってくる気がします。

ものの値段と使いやすさは=ではなかったりすることも。

だってPIGMAは100円だけどいい仕事するし…日本は文具大国だなぁ。
逆に双眼鏡やカメラなど、素材自体が変わってくるとそれなりに値段も高くなります。

そしてカゴたちはなるべく連れて行って、異国の地でも活躍してもらおうと思います。
日本のカゴがどういった風にみられるのかも気になる。

でもたぶん自然のものはどこでも大丈夫でしょう。
湿度高いところに行くわけでもないし。

うんうん唸りながら荷造りをする日々です。

ちなみに仕事場によく来る小学生の子に、
旅をするなら何を持っていく?と聞いてみたところ

「リュックでしょ~あと服と靴でしょ~あっ!カメラと時計もね!」

とのことでした。シンプルでとても素敵な回答だったので載せておきます。

まもなく新生活を迎えられる方も多いと思います。
みなさんの門出が素晴らしいものになりますように。

IMG_3862_640

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA