ある1日。

IMG_3640_640
半日、森へ行って作業。

ごおごおと風がなる。柳がギシギシと揺れて、枝先の小さな花が振り落とされぬよう必死そう。

森には春が来ている。

半日動いただけで、体中が筋肉痛。

長鎌を持って、軍手をはめて、胴長を履いて、てぬぐいをぎゅっとしめる。

果てしない作業。

でも、森の中で、空高く翔ぶタカや、のっそり起きたヒキガエルと、同じところにいるのが嬉しい。

久しぶりの青空と、柔らかい光に、幸せな気持ちになったのでした。

体の疲労は泥のよう。

丸太のように眠ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA