片雲の風にさそはれて。

今日は一日汗ばむくらいの陽気。

なんだか草花も「え?春なの?」と戸惑っているよう。

ヒヤシンスは満開になりました。

IMG_3373_640IMG_3375_640

去年一度失敗した水耕栽培ですが、今年は順調。

やはり

・水替えをしすぎずに寒いところに置く。

・初めから発根しているものを選ぶ

以上の2点がいい結果を生んだようです。よかった。

もう一つの球根も立派なつぼみが見えてきましたよ。

IMG_3376_640

休日に家にこもってばかりというのも、なんだか不健康?

ということで、以前から行ってみたかった場所へお出かけしました。

今回は写真多めのカメラ散歩です。あしからず。

IMG_3381_640

今日もお供はあけびのかご。コロンとしていてカワイイ。

一眼レフを持っていったら重かったけれど…ぎりぎり入る大きさです。

IMG_3377_640

木の芽はまだ芽吹いていない茗荷谷を降りて、ぷらぷら歩きます。

IMG_3379_640

なぞのオブジェ?遊具のある公園。

IMG_3380_640

筑波大は文京区にもあったのですね。知りませんでした。
このあたりを歩くのはなんと初めて。わくわく。

IMG_3382_640

水路のある長い公園。緑道といってもいいかもしれません。
いいお天気だったからか、遊んでいる家族が多くみられました。平和。

IMG_3384_640

交差点ってフォトジェニックで好き。タクシーも好き。
怪しいけれど横断歩道の真ん中でぱしゃり。

IMG_3385_640

目的地の途中に、なんと行きたいと思っていた小石川植物園発見。
意外と近くにあったのですね。

IMG_3386_640

少し裏門からのぞくと瀟洒な建物が、気になりますが、先に進みます。

IMG_3394_640

この門がなんだかかっこいい。。小石川植物園は東大の植物園なのです。

IMG_3393_640

街中のこういう壁が大好き。

IMG_3392_640

真っ青な空と団地のコントラスト。すっきりとした街並み。

IMG_3397_640

なんだかここの街並み、懐かしいなぁ…と思ったら、そうです。

村上春樹の小説に出てきそうな街並みなのです。

ワタナベくんとか住んでいそう。この壁沿いの道とかぴったり。
そして寮がそこかしこにあり、ノスタルジックな雰囲気。

植物園からにょきにょき生える巨木たちも、そういう雰囲気の一端を担っているのかもしれません。

IMG_3398_640

もう、ミドリとかスミレとか出てきそう。ついでにジョニーウォーカーも。

IMG_3400_640

夏みかんがたわわに実り、ヒヨドリたちのレストランになっていました。

IMG_3399_640

閑静で、なんだか白昼夢のように現実味のない道。

そうしてたどり着いたのが、目的地、{gallery KEIAN}さん。

IMG_3401_640

はたして中はいったい?

たくさん書きたいことがあるので、つづきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA