モノ好きの変遷。

思えば物心ついた時から、周りとは少しズレたモノが好きでした。

初めてコレクションしたのは、ガラス細工。夜店のクジの景品から。

ガラスでできた、うさぎやクジャク、クリスマスツリー…

こつこつ貯めては並べ、眺め、また集めて並べ替え。

気がすむまで繰り返しては楽しんでいました。

今は無きガラス工房へせっせと買いに行ったり、真っ赤なガラスがみょーんと伸びて形作られていく様子がとても不思議で見惚れました。

また色ガラスの水を閉じ込めたような色も大好きで、文字通り飽きることなく眺めていたのを思い出します。

IMG_3260_640
高校を卒業する頃、スペースの関係で手放してしまいましたが、手仕事好きの一端はここで育まれたものだと思います。
長くなるので、続きはまた次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA