カメラについて考える。

普段このブログに使う写真は、
Canon EOS kiss X7かOlympus Tough3を使っています。

両方使い方が違うのでなかなか一つには絞れなさそう。

一眼レフの方が好みの写真はとれますが、

雪などの時はタフ頼み。

落としても水の中でも大丈夫というのは有りがたい機能です。

旦那さんからカメラはやはり一眼レフの方が綺麗に取れるのかなぁ?と質問を受け

どうなのだろうか…と考えました。

たぶん一眼レフの方が、見たままの風景を撮れる ような気はします。

画面で見ながら撮るほうが、撮りやすいこともあるけれど…

でもこういうふんわりとした写真は、やはり一眼レフ。

IMG_3063_640 IMG_3054_640

IMG_3053_640 IMG_3064_640

もし、今買うとしたら、GM5あたりがバランスもいいのかなぁ。

でも旦那さんが持つなら、Canonにしてくれたらレンズも交換できるし…なんて考えていました。

ただミラーレスで無いとほどほどに重いのですよね。

世界最小とはいえ、持ち歩くにはリュックが必要です。

でもミラーレスは撮った気にならない…電子ビューファインダーをどこまで受け入れられるかにもよる…

あの一眼レフのレンズをのぞく楽しさと、そのまま見たものをカシャ と記録する感じが好きなのです。

kissの後継機でますます軽く小さいモノが出るのを祈っています。

そうしたら、旦那さんとCanonでおそろいにしよう。とたくらむのでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA