年末大掃除。MODE OFF 、OFF HOUSE、ブランディアを使ってみた。

クリスマス当日ですが、先日のランチパーティーで思う存分クリスマスムードを満喫したので

今日は年末年始大掃除。

先日服が多い!なんて書きましたが、もう2015年も終わりということで、すこしモノを整理しました。

整理したもの

  • 買ったけれど履くと足の革がベロベロにむけて履かなくなったブーツ
  • サイズが小さ過ぎたパンプス
  • 初めてのお給料で買ったティファニーのネックレス
  • その他着なくなっていた服

などなど…でした。

ブランディアで買い取ってもらった時は
ネックレス(ティファニー)2000円
ネックレス(スタージュエリー)3200円
ブーツ(ブルーノマリ)1400円
パンプス(ブルーノマリ)1100円

の合計7700円。段ボールを送ってくれたり、輸送費を持ってくれたりと中々懇切丁寧です。
振り込みもスムーズでとても助かりました。これらの手間を考えると御の字です。

ただ、こちらも宅急便のやりとりは中々時間がかかり…いつヤマトさんにとりに来てもらおうか…など少し面倒でした。

続いてMODE OFF

これはブランディアでは買い取りしてもらえないものを持ち込んでみました。ノーブランドの服とか、ブランディアに送りそびれたブーツやアクセサリーなど(これはブランド品)。オールシーズンの服でもOKで最低1円で買い取りをしてくれます。OFF HOUSEよりはブランド物に力を入れている印象。

ブーツやアクセサリーも含めて9点持ち込んでみました。合計420円!
およよ…と思ったのですが、ブーツ、アクセサリーは持ち込んだ店舗ではあまり需要が無いため買い取り対象外=1円とのことでした。店員さんも、高いブランドなのですが…すみません。。と謝っていました。
意外だったのはアウトドアブランドのパーカーが一番高く300円で買い取ってもらえたこと。
需要があるのですね。ふむふむ。。

ふ~む。それでは他の雑貨とまとめて、最後はOFF HOUSEに行ってみました。(ここまで行くともう実験的な要素が近くなっていました)

先ほど売れ残った

  • ブルーノマリのブーツ
  • ヴァニラクチュールのリボンカチューシャ(violetta)

を持って行ったところ…700円でした。
他の衣類や小物は合わせて360円

というわけで、お気に入りでもあったため、上の2つは結局売らずに帰宅しました。
ブランディアで売るなり、活用するなりしたいと思います。

全体の感想としては、やはりブランド品なら多少状態が悪くとも、ブランディアが良い(多少の手間はかかるので時間と心に余裕がある時が良い)お金はどうでもいい!という場合はMODE OFFがすぐに査定をしてくれます。

 

今回学んだのは、当たり前ですが
買った時が一番価値があるよね ということ。買った金額の10分の1ほどにしかならないし、売るにも手間と時間がかかります。

人にあげるからいいわ と思っても 「それは相手が本当に欲しいと思っているものなのか?押し付けてはいないか?」と振り返る必要があると思います。シンプルな暮らしを求めて、他の人に不用品を押し付けるのはナンセンスだと思うのです。(相手が欲しい!といってきた場合は良いと思いますが、貰い物は処分しにくいものなのです)

 

というわけで私にとって一番大切なのは

本当に欲しい!もの以外は買わない!買ったらボロボロになるまで使い倒して、売るなんて考えない!

ということでしょうか。結局惚れこんで買ったものは手元に残っている…ということが全てを物語っています。
ティファニーのネックレスもせっかくの初任給だから何か記念に!とあまり考えずに買ってしまいました。
若かったね私。他にも自分へのご褒美に!とか買ったものって、ほぼ98パーセント使いこなせていない。猛省。

 

少し身軽になって(主に心が)新年を迎えられそうです。やれやれ。
IMG_1552_640

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA