服の数でなやむ

大掃除も終わってしばらく経ったのですが、クローゼットの中が気になりガサゴソ。
ミニマリストと呼ばれる人たちの本を読んで、嗚呼、服の数多いなあ…と思ったのです。

数えてみると、
仕事着20着
休日用の服40着くらい…
これにアウターを入れるともっと…ひゃーーーー

というのも仕事が特殊なので専用の仕事着が必要なのです。
そして休日用の服は仕事を始める前から持っていた綺麗めな服。
むしろ休日用はこんなに要らないのでは?と思うのですが、似合うし…仕事を変えたらまた着るのかな?と思い捨てられません。

本などは軽~く減らせたのに、服でこんなに苦労するとは…思いもよりませんでした。
週5日は仕事着で過ごしているため、20着の服で必要最低限だということはわかっています。
タンスの引き出し1つで1年中着まわして(着倒して?)います。

夏はTシャツ、ズボン、UVカットパーカー
秋は夏の服+厚手のパーカー+フリース
冬は秋の服+厚手のフリース+ナノパフジャケット+ダウンジャケット
春は冬と同じに気温によって減らしたり。

これでいけるんです。本当は。

でも、リアルミニマリストの服の数で過ごしていると…なんだかそこまで削っていいのかな?と思うようになりました。
装飾って必須ではないけれど、全部要らないって言ってしまっていいのかな?と。

そのため、休日用の服は季節ごとにわけており、衣替えをします。
着物も衣替えをします。

普段物凄くシンプルな格好をしているため、オシャレをするととても楽しい!!

ですが、やはり荷物が多いというのは少し負担に感じるので、もう少し減らそうかな…どうしようかな…
と思案しています。

みなさんはどのくらいの数の服で生活していけますか?いえ、生活していきたいと思いますか?

また思いっきり服の数を減らしてみた!や、服が増えた~となったら書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA