冬の森

風の匂いがすっかり冬になりました。
なんというか、あのピーンと張り詰めたような感じがとても好きです。

布団から出られなくなる季節でもありますね。。寝坊しないよう気をつけます。

朝早く起きたので、森を散歩してみました。

IMG_2821_640

今年は葉が落ちるのも遅かったようで、ようやくふかふかの落ち葉布団に。
歩くとザクザクして気持ちいいです。

IMG_2823_640

燃えるようなシデの葉っぱ。冬ですね。

IMG_2826_640

ふわふわとしたコウヤボウキの種。

冬の森は静かそうに見えて鳥たちが沢山。
シジュウカラやエナガ、シメにツグミ。
日本の鳥たちはとても可愛らしい。(冬鳥は海外からはるばる遠征してますけど)

目の前にヤマガラが舞い降りて、必死にエゴの実をつついていました。
気づいてるのかな?ずいぶん慣れているのかな?なんて
しばらく見ていると、こちらに気づいてハッとした顔をして逃げていきました。
食事に必死だったようです。
虫がいない分、ゆっくりのんびり歩けます(夏は蚊がいるので小走り)

ぽかぽかの陽の光を浴びると、光合成できそうなくらい。

北風の強い日でも、森の中は水の底のように穏やかです。
頭上で大きな枝がゆ~らゆ~ら揺れているのを、恐る恐る見上げます。

すれ違う人達も、みな落ち葉をザクザクと踏んで進んでいきます。

どんな所に住んでも、こういう時間を大切にしたいと思うのでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA