背が低くてもきれいに見せる ドレス編

私は身長が150センチメートルもなく、ドレスや和装を選ぶ時、サイズについてが一番不安でした。
だって…身長低い人のドレスの選び方って、すごくざっくりとしか紹介されていないことが多いのです。

たとえば、マーメイドラインはダメ。他はOK のように。

でも実は他にもポイントがあるのではないか?と実際に来てみて思いました。

前の内容と重複するところもあると思いますが、少し書いてみようと思います。

 

身長低く、細身(胸もそんなに大きくない笑) という場合の話です。

まず、どんなに頑張っても実際の背はそこまで伸びません。
15センチヒールを履いて、160センチほど。(靴には傾斜があるので、そのまま慎重に上乗せはされません)

そこで、小人族のドレスに置いて一番大切なのはシルエットです。
身長が低くても、全体のバランスが良ければ綺麗に見えます。

簡単に言うと、モデル体型をそのまま縮小コピーしたような感じと言えばいいのでしょうか。

そのため、大切なのは腰の位置。実際の腰の位置ではなく、腰だと見える位置です。

d5287444a134123ddfa268be5b739664_640

私はドレスを選ぶ時、なるべくハイウェストのモノを探してもらいました。
ハイウェストにすることで、腰と認識される位置が上がり、全体的に足が長く見えます。

その際、上半身のデザインはシンプルに。ウェスト下はふわりとしたデザインのものがお勧めです。

P1160052_640

なぜかというと下がふわりとしたデザインだと、小顔に見えます。
細身の人は肩が華奢な場合が多いので、少しさみしいかなと装飾のついたデザインを…

と思われるかもしれませんが、むしろその華奢さを活かした方が、綺麗に見えると思いました。
その分生地感や刺繍で勝負!

というか私がパフスリーブや肩ひもあるタイプがまったく似合わなかっただけですが…
また、細身で小柄だからこそ、長袖のデザインは生地や襟ぐりの形を良く見る必要があります。

なぜかというと…もったりと余裕があるデザインのものにしてしまうと、上半身にボリュームがついてバランスがおかしくなってしまうから…

よく鏡を見て相談しましょう。

 

また、私も憧れたヴェラのバレリーナ。これは残念ながら小柄さんにはかなり厳しいものがあるなと感じて諦めました。

まずローウェスト…本当のモデル体型で無いと厳しい。かなり胴長に見えました。。
そして、サイズが無いということ。一番下のサイズでも、少し大きめなのできちんと試着をして、詰めてもらう必要があると思います。詰めるということは全体のバランスが少し変わるということ、それでも着たい!という場合はいいと思います。

しかし、そこまでこだわりが無いという方は、自分のサイズにぴったりなものを探すのがお勧めです。

きつくしなくても、しっかりと胸、腰でドレスが留まる。脇がブカブカしない。
何回でも試着をして、自分にぴったりなモノを選びましょう。

私は時間とお金に余裕があったなら、マーメイドラインも試着して、もしどうしても着たいのならサイズぴったりで作ってもらうセミオーダーをしても良かったなぁと思っています。(既成はなぜか小さいのが少ない。。)

きっとサイズとシルエットがぴったり決まれば、それは可愛らしいマーメイドになると思います。

 

旦那さんの趣味もあると思うので、相談しながら、決めてみてくださいね。

0023_512

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA