やっぱりMADE IN JAPANが好き 大館曲げわっぱ

MADE IN CHINA ITALY GERMAN VIETNAM…

いろいろな国からいろいろなモノが届く現代。

家の中を見てみると、色んな国原産のものたちがありました。
今使っているCanonの一眼レフはMADE IN TAIWANです。故障もなくとても強い良いカメラです。

しかしながら、日本に昔から伝わるものには、何とも言えない魅力があります。

陶器などの伝統工芸は、よだれが出るほど大好きです。
日本の職人展によく足を運んでいました。

伝統工芸の良さを再発見したきっかけは、海外への旅でした。
旅のお土産を求める時、その土地できちんと作られている伝統工芸品を求めました。
イタリアだったら紙製品やカメオ、トルコならパシュミナのストール…お土産屋さんではなく専門店に行き購入しました。

他の国で作った安価なものをお土産として販売するお店も多いのですが、ちゃんと職人さんが作ったものは高価ながらちゃんとしています。しかもその土地にあったもの、長く使われてきたものだから使いやすい。

そうして中東やヨーロッパの工芸品に興味を持つようになり、改めて日本の伝統工芸に目を向けるようになりました。

 

そんな私が購入したのはこちらのお弁当箱。

ちなみに7000円ほど。

IMG_2731_512

秋田の大館工芸社の曲げわっぱ弁当箱

樹齢100年~150年の秋田杉をつかった、曲げもの と呼ばれる工芸品です。

高温の蒸気を使って、板を曲げていく製法、、、すべて職人さんによる手作業!素敵です。
昔はマタギさんが山へ行くときに使っていたりしたそうですよ。ぴったりと作られているので、これで汁ものを飲むことだってできます。

その姿の美しさだけではなく、杉の抗菌作用もお弁当箱に最適。さらにほどよい湿度を保てるので、ご飯が冷めてもベちゃべちゃになりません。

IMG_2733_512

すごいぞ曲げわっぱ。

これは父に頼んでプレゼントしてもらったのですが、とても優れモノです。
お弁当が美味しそうに見えるし、実際冷めても美味しいのは嬉しい。

木地のなめらかさ、木目の美しさ…たまらない~

このお弁当箱にしてから、昼食を外で買う機会がめっきり減りました。

油ものを入れたりするならウレタン塗装がいい!とのことでウレタン塗装のものになりました。

風味が…ウレタンの匂いが…と思うかと踏んでいたのですが、ところがどっこい
ウレタンの匂いなんてわからない。。それどころかほのかに杉のいい香りがします。

そして驚いたのが、匂いのきついモノを入れても、洗って乾かして、蓋をして置いておくと…

匂いがとれてる!!!! すごいぞ曲げわっぱ(2回目)

IMG_2734_512

というわけで、ウレタン塗装でも問題ありませんでした。

 

最初は傷がつくたびに気にしていましたが、もう1年経ったのでそれもまた味かなと思えます。

まったくへたっていないのも良いところですね。

 

電子レンジも使えないし、食器洗い機もダメ。でもごはんは美味しい。

そんな製品です。実際食べてすぐ洗う癖がついたので、手間にはなりませんでした。

 

また、ご飯を食べていると周りの人も興味津津。曲げわっぱに憧れている人は意外に多いようです。

少し不便なMADE IN JAPAN おすすめです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA