旅の持ち物

先日パスポートの記載変更をしてきました。
査証ページに押されたスタンプの数々をみながら、色んなところへいったなぁ。としみじみ。

最初に海外旅行に行った時は、大きなハードのスーツケースに荷物を詰め込んでゴロゴロころがして行きました。

旅行を重ねるごとに荷物が減っていき、前回では1週間ちょっとの旅行で、大きめのlongchampのトートバッグ一個。税関のお姉さんにも、たまたま隣のシートの女子大生グループにも、本当に荷物はこれだけなの!?と目を丸くされました。

 

旅に持っていくものは、優先度順に

 

  • パスポート・チケット
  • お金
  • 常備薬
  • 日焼け止め、石鹸
  • スマホ、時計
  • 歯ブラシ、歯磨き粉(長距離フライトの時は特に必須)
  • 洋服(現地で洗濯できる場合はなるべく少なく)
  • ボールペンとメモ(入国カード書く時に自分で持っていると便利、言えば貰えるけど)
  • カメラ(なるべく一眼レフ)
  • kindle(フライト中に本をたくさん読みたいから)
  • 充電器類(USBコンセントプラグ+コード類、変換コンセント)
    ★変圧器が必要なものはそもそも持っていかない

と、言う感じでしょうか。荷物の整理には無印の衣類用整理ポーチを使っています。

さすがにトートバックだけだと…という時は、TUMIのソフトスーツケースにlonghampのバッグを持っていけばお土産も持って帰って来られます。両方機内持ち込みできるサイズなので、税関乗り換えもなく、ぐるぐる回るベルトコンベアーをハラハラ見つめたり、ロストバゲージもしなくて安心です。

 

たぶん、この荷物を持っていけばどこででも、なんとか暮らしていけると思います。

洋服も最悪買えばいいし。暑い国なら荷物はぐぐっと少なくなります。

ただ、歯ブラシは機内に持ち込み忘れると哀しくなります。長距離フライトで機内食を食べた後必ず歯を磨きたくなるのは、私だけでしょうか…

ちなみに服装は…フライト中過ごしやすい恰好。これが鉄則になりつつあります。

タートルネックは息苦しく、蒸れてかゆくなるため却下。(イタリア行く時着ていって散々な目に会いました。。)
コットンのキャミソールにコットンのロングTシャツ、
そしてアルパカのカーディガン。
下はユニクロのレギンスパンツかロングスカート。足元が冷えるので、靴下重ね履きが良いです。

靴はスニーカーを履いていって機内ではスリッパ。お洒落したいのならヒールの靴を一足スーツケースに入れておけばいいと思います。

首元がさむくなるとブランケットでは足りなくなるので、大判のストールを巻いて寝ています。

旅行中に一番使うのがカメラ。スマートフォンのカメラもいいのですが、、コンデジと一眼レフを使ってます。

なんとなく、良いものが撮れる気がして。
IMG_0148_512

見たことない街並みとか。

IMG_0198_512

素敵な表情とか。

IMG_0333_512

一瞬を切り取れる気がして、カメラが好きです。

一眼レフカメラの最大の欠点は重いことですね。
今使っている機種はCannon EOS Kiss x7 世界最小最軽量の一眼レフです。

それに24mmEFSレンズを使うとコンパクトで写りも明るく、気に入っています。
スナップ、風景レベルなら短焦点で十分。下手にズームを使うと上手くいかない…

ただ、一昔前のコンデジでも、タイミングが合えば幻想的な写真も撮れるよう。DSCF0077_512
この写真はFUJIFILMのコンデジでとりました。

ガンガン持ち出すのに、一眼レフは重い、コンデジも今使っているものは重い。

P2251090_512 P2251079_512

画質はいいし、振り回しても安心なOLYMPUS Tough 3
マクロ撮影にはこの子を使用中。

今度ミラーレス一眼を買おうかなと悩んでいます。

旅の持ち物は少なければ少ないほどいい。
次も面白い景色と出会える、いい旅ができますように。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA