好きな街で式を挙げるということ

会場
を選ぶとき、

さまざまな要素が出てくると思います。
両家が賛同してくれる場所、ゲストが来やすい場所これはもちろん前提です。

しかし、自分の好きな土地 というのも大切な要素ではないでしょうか。
ゲストが駅を降りて、あるいは車に乗りながら見る街並み。
そして思い出の場所になる街…

自分にとって好きな場所はどこか?と考えました。
学生時代からしばしば訪れていた、行って落ち着き、気持ちの良い場所。
私にとってそれは「横浜」でした。

  
氷川丸も素敵

横浜と行っても、みなとみらい などの近代的なところではなく、

古い洋館が自然と街に溶け込んでいる場所。

少し歩けばバラなどの季節の花が咲いている丘の上の気持ちのいい場所。

  
港の見える丘公園のバラは満開でした♪11月から工事が入ってしまうのでラッキー!

そして、あまり人が多くなく、静かにのんびりと一日を過ごせる場所。

幸運なことに、私の一番好きな『山手・元町』という大好きな場所で結婚式を挙げることができました。
その場所に気に入る式場があったこと。
これは本当にラッキーだったと思います。

テーマに合っていて、自分の好きな土地で式を挙げる。

まずはそういう目線で式場探しをするのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA